横浜で結婚式場を探すなら行きやすい場所へ:MINATO共に暮らす

住みやすい街

大桟橋

横浜は首都圏でも東京に次ぐ巨大都市となっていますので、商業エリアも実に豊富の存在することとなります。
まず定番となっているのは横浜駅周辺のエリアでオフィス街と隣接する形で多くの商業施設が立ち並び、デパートも立地しているため休日のみならず平日も多くの買い物客で賑わっています。
またウォーターフロントエリアには新しいビルが立ち並び新たな商業施設エリアが賑わいを見せるようになっています。
さらに元町周辺には昔からの老舗のショップが立ち並び海外のお店のような雰囲気でウインドショッピングを楽しむことができるのです。
一方南西部や北部の新興住宅エリアには大規模なショッピングセンターが建設され住宅街に隣接する商業施設として賑わいを見せています。

横浜の商業施設は年々新しいエリアが開発されることにより、ひとつの都市でありながら多くの選択肢を持つようになっているところが非常に大きな特徴といえます。
他の地域と同様に駅周辺の開発がまず進みましたが、開港当時のウォーターフロントエリアもしっかりとその存在が残されながら、さらに隣接して新たな大規模商業都市開発が行われたことから、各エリアともコンフリクトを起こさないような微妙なコンセプトとテイストの違いを確立することができ、それぞれに人気を博すようになってきているのです。
さらに北部地区を中心とする新興住宅街にはまったく新しいショッピングモールなどの施設も開設され、新たな魅力を付加することになっているのです。